いじめをしている人へ(最高の教師 私は生徒に■されたより)

tv

2023年7月15日(土)から新しく放送された「最高の教師 私は生徒に■された」1話をみて、泣きました。

私自身もいじめられた経験があり、途中のいじめのシーンは苦しかったのですが、とても良いドラマだと思いました。

いじめによって苦しむ人が減ってほしいです。

鵜久森叶(芦田愛菜)へのいじめが発覚し、担任 九条里奈役(松岡茉優)が他の生徒たちに話しているシーンのセリフからピックアップさせていただきます。

場の空気で一緒になっていじめをしている人へ

誰かのせいにしてませんか?

(俺たちも本当はやりたくなかった)と

そんなに誰かと違うことをするのが怖いですか?

本当に心の底から憎しみを抱き、どうにかして彼女を苦しめてやりたいと強く心に思って、このような仕打ちに参加している人はいますか?

もし強い感情じゃなく、その場の空気だったり、誰かがやっているからという同調的感覚や自分に矛先が向かないためだけの思考で、こんなにも彼女の心を砕き踏みにじり、蔑むような出来事に参加出来るのだとしたら、ここにいるみなさんは人間では無いと思います。

感想

学生の時は残酷で、その場の空気で一緒になって乗る人が多いと思います。

かばうとその場の空気が冷めてしまうからとか、一時のその人の感情で一緒になっていじめる。でも、被害者は一生の傷を負ってしまう。

どれほど苦しいことか、考えたらわかるはずなのに。

小学生の時に、相手の気持ちを考えようと習ったはずなのに。

自分がされたらどう思うのか、改めて考えてほしいですよね。

ここのシーンに全て同感でした。

いじめている人は人間では無いと思いますし、犯罪です。

色んな人に見て欲しいドラマだと思いました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました