「普通の人」でありなさい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

20代で得た知見 [ F ]
価格:1,430円(税込、送料無料) (2023/7/10時点)


本のタイトル:20代で得た知見

著者:F(えふ)

普通だから分かることがある

「普通の人でいいのよ」と教えてくださったのは、小学校の美術の先生だった。

私は色も線も構図も 度し難いほど下手。 「僕はそう思いません。絵を描くのは才能。上手い奴は上手い。苦手を苦手と知って やり切る意味が分からない」 生意気にもそう私は反論した。

すると先生は、

「別の人になろうとしなくていい。上手いことやろうとしなくていい。 優れたものを作ろうとしなくていい。自分の普通をとことん受け入れなさい。下手なら下手なりに 描き切って私に大いに笑われなさい。上手にやろうとしたって上手にできない。そこに拭い難い魅力があるんだから」

「普通の人でありなさい。よく怒り、よく泣き、よく話し、そしてよく黙り込みなさい。気取らなくていい。面白いことを言わなくていい。天才にならなくていい。普通の人だから多くの人の痛みが分かる。弱さが分かる。やるせなさが分かる。 普通なら普通なりに考え抜いて、なにかやってみせなさい。上手くいかなくても私が笑ってあげるから。」

普通。だからこそ強い。これは、私の都合のいい解釈かしら。

感想

自分にも何かしらの魅力があると信じようと思える章でした。

ほかの人を羨んだり、人前ではよく見せようとしたり、場の雰囲気が和むように面白いこと言おうとしたりする自分だからこそ、心に残る章でした。

普通とは何か?と思いますが、普通=自分だと解釈しました。

自分はそのままでいいんだ。

できなかったら、できないなりに頑張るといい。

ここでは、「上手くいかなくても私が笑ってあげるから。」ことを著者の先生がおっしゃっていますが、とても素敵な表現だと思いました。

上手くいかなくても、私が見ているよ。と私は解釈しました。見てくれている人がいるだけで安心しますよね。うまくいかなくても、それだけで、報われる気がします。

優しい先生なんだなというのが伝わってきます。

私は、繊細な部分を持っているので、そのような方々の気持ちに共感することができます。

ひとよりも、繊細な部分を持っている分、生きにくいと感じることが多いですが、自分にできることがあると信じて生きていこうと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

20代で得た知見 [ F ]
価格:1,430円(税込、送料無料) (2023/7/10時点)


コメント

タイトルとURLをコピーしました