ありがとうと言える人がいるということ

tv

2023年8月16日病院ラジオを観て、心に刺さった言葉をご紹介します。


胃がんを発症し、胃を全摘出したのち、再発。

お好み焼きが食べたいと、友達に言ったら、店を探してくれた。

しかし、どこのお店もトイレの設備が備わっていなかった。

そこで友達は、「自分の家でしよう!」と提案してくれた。

サンドウィッチマンから「おいしかったですか?」と聞かれた女性は、「おいしかった」とうれしそうな表情で答えられました。

「ありがとうと言える人がいる限り生きてたい。」

と涙ながらに語ってくださいました。

とても心に響きました。

ありがとうと言えること自体が幸せなこと。

死んだら「ありがとう」と伝えることができない。

人に伝えたいことがあるときは、すぐに伝えようと思いました。

今、こうして生きていることがどれだけ幸せなことか。実感しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました